Banana Republic Career キャリア

世界中で750以上の店舗を展開するファッションブランド、バナナ・リパブリックのスタッフ(アルバイト・契約社員・正社員)求人です。
汎用性があり、コンテンポラリーで上品、そして長く愛用できるアパレルとアクセサリーをおすすめする販売スタッフや、
ストアのマネジメントスタッフを年齢や性別・アパレル業界経験を問わずお待ちしています。

Free Word Search 検 索

Shop Search ショップから探す

Area Search 地域から探す

北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

Staff Interview インタビュー

チャレンジした結果が評価される、バナナ・リパブリック。 アウトレットストア 店長 T.H. 勤続6年
私が入社を決めた理由

私が入社を決めた理由

25歳でアパレル業界へ入った私は、まず、他の海外ブランドで2年間の経験を積みました。バナナ・リパブリックの求人に応募したのは、バナナ・リパブリックを展開するギャップジャパンに興味をもったからです。私が働いていた海外ブランドとは違って、ギャップのディスプレイはマネキンの下に商品が置いてあったんです。
販売スタッフの目線で見ると、そのディスプレイは「これならお客様が入った瞬間にアイテムが選べる!」「購買意欲がわく!」という新鮮さ。「ギャップジャパンって面白いな」「どんな企業だろう?」と思い、求人広告や企業情報を調べて転職を決意しました。

私が入社を決めた理由

充実したトレーニング内容

九州エリア・アウトレット初出店のストアで働くようになって、まずは、オープニングスタッフ研修からスタート。新店舗だったのでスタッフ全員で会社説明やOJT研修を受けましたが、驚いたのが前職とは異なるトレーニング方法です。私以外、ほぼ全員がアパレル未経験者でしたが、トレーニング通りに頑張れば未経験者とは思えないほど成長できる優れたシステムがありました。
たたみ方の種類・試着時の素材の説明・パンツの形・接客トークなどを、順序立てて学ぶ方法は、海外ブランドには珍しく細やかな教え方です。おすすめのスタイリングや商品特徴の資料も豊富で、アパレル未経験スタッフも、どこから見ても“洗練された販売スタッフ”になっていたように思います。

充実したトレーニング内容

ワークライフバランスと評価制度

アウトレットストアの平日の客層は、近隣の主婦さんがメイン。モールの中の一店舗なので気軽に入店され、カジュアル系(ニット・デニムなど)を好まれます。週末になると他県からのご来店も増え、20代〜高齢者まで、カジュアルの他にもスーツ・ドレッシーなワンピースなどもご購入されます。
バナナ・リパブリックは、優れたスタッフトレーニングがあるだけでなく“自分がチャレンジしたこと”をしっかり評価してくれるブランドです。接客レベルがあがると、それに見合ったポジションや働き方が選べますし、プライベートと仕事の両立を応援してくれます。販売スタッフが無理なく長期的に働ける環境が整っているのは、大きな魅力のひとつです。
ファッションが好きな方で、バナナ・リパブリックに興味を持たれた方は、ぜひ、販売スタッフにチャレンジしてみてください。未経験者も経験者も、きっと素敵なアパレルスタッフへと成長できますよ。

本当に似合うファッションが“理論”でわかる、有名講師研修。 スペシャリティストア 店長 K.N. 勤続11年
再雇用入社した私とレコグニッションカルチャー

ワークライフバランスと評価制度

当時、大学生だった私は求人情報を見る前に、ギャップスタッフ&ロゴパーカーに“惚れて”「ギャップでアルバイトしよう!」ときめていました。男性スタッフの笑顔がキラキラしていて、しかもお客様に優しい!キラキラ男性スタッフと一緒に働いて、大ブームのギャップファッションを身に着けたいという、かなりミーハーな応募動機でした。
求人に応募して面接会場に行くと、そこからもうミーハーな私の気持ちがさらに盛り上がる、サプライズでドラマチックな演出がありました。当時は、一度の面接で20人のアルバイト希望者がいる状況で、面接が始まってすぐ10名だけが呼ばれたのです。私は呼ばれることが無く、残った10人で「私たち落ちたんだね…」と暗くなって話していたのに「残った皆さん、おめでとうございます!!!」と声が掛かりました。
当時、こんなにも楽しませてくれる面接は聞いたことがなかったし「もしも無人島に行くとしたら、何を持っていきますか?」なんていう正解が分からない質問までありました。味わったことのない世界観でしたね。

再雇用入社した私とレコグニッションカルチャー

再雇用入社した私とレコグニッションカルチャー

その後アルバイトを2年ほど続け、就活のタイミングで、一旦、他のアパレルブランドへ就職。副店長まで務めたものの、それ以上のキャリアが望めない&個人売上のギスギス感があり…バナナ・リパブリック新店舗で契約社員として戻ることにしました。
戻ってみると、面接時から始まったような楽しさが健在。アットホームな雰囲気が心地よく、個人売上重視の個人主義ではなく、相手を思いやる気持ちを育むことができました。私が特に紹介したいのは、ギャップジャパン全体で取り組んでいる“レコグニションカルチャー”。頑張っているスタッフに、コメントをぎっしり書いたカードを贈る習慣です。「すぐ近くに、認めてくれる人がいる」という自負も芽生えますし、単純に嬉しいものです。
勤続11年になる私は、今までに100枚ほどのレコグニションカードをいただきました。今でも読み返せば、モチベーションアップになる大切な物です。嬉しすぎて、実家の仏壇に飾っていたこともあるんですよ(笑)。

ファッションについて学べます!

バナナ・リパブリックは、このような心のモチベーションアップに加えて、プロとしてのファッションスキルアップにも力を入れています。ファッション業界の有名講師から無償でトレーニングを受けられる研修制度です。パーソナルスタイリストやカラーコーディネートのセミナーは、「なんとなく似合いそう」という自分のセンスだけでファッションを見ていた目を、変えてくれるものです。
本来なら受講するだけで数万円はかかる貴重なセミナー。例えばカラーコーディネートでは、人の顔・目の色・髪の毛の色を見極めるトレーニングをして、「その個人が本当に似合う色」が理論的にわかるようになります。もちろんセミナーに参加した、私たちスタッフのパーソナルカラー診断もしてくださるので、ファッション好きにはたまらないセミナーです。
パーソナルカラーを学んでからは、独断と偏見、自分のセンスや好みではなく、プロとしてアドバイスができるようになりました。接客に説得力がでて、会話も売上も上がっていく実感を得られます。「思っていたものと違うけど、確かに顔色が明るくなりますね!」と喜んでいただけると嬉しいですよね。
私自身のコーデも変わりましたし、何よりも「似合う服のバリエーションが増える」感覚があります。この求人をご覧になって、バナナ・リパブリックに興味を持たれた方へ。バナナ・リパブリックで、思いやりの心とファッションスキルを育みませんか?もしも、アルバイト→契約社員→正社員の管理職となった私が、店長を務める店舗で面接となったならば「無人島に何を持っていきますか?」と質問をします(笑)。私が驚くくらいの答えを楽しみに待っていますね!

Time Schedule スケジュール

ストア業務一日の流れ(販売スタッフの場合)

  • OPEN準備 窓ふき・床・ゴミ捨てなどの清掃業務を、約1時間かけて丁寧に行います。
  • OPEN 1時間ごとのタイムスケジュールをもとに、レジ・接客・フィッティング・ストック業務に分かれて業務にあたります。スタッフの得意不得意業務を考慮しながら、お客様のご来店数に合わせてスケジュールを組んでいます。
  • 休 憩 勤務時間が5時間以上のスタッフには60分のランチタイムがあります。
  • CLOSE たたみ直し・商品補充などをします。売場変更があった場合は、マネキンや商品移動などがあります。バナナ・リパブリックでは、基本的に残業にならないようなシフト&業務調整をしています。

Career & Merit キャリア

バナナ・リパブリックを展開するギャップジャパンでは、アルバイト・契約社員・正社員と、雇用形態を選べるシステムになっています。

  • メリット1正社員でも、働き方やエリアを選択いただけます。

    正社員スタッフは、エリア限定社員を選択したり、転居をともなう転勤ができるのか希望を伝えた上で働くことが可能です。また、ギャップジャパンが展開するブランドへの異動や店舗の異動なども可能なため、自分の生活に合わせて、働き方やエリアを細かく希望することもできます。
  • メリット2週ごとのシフト制。

    1週間単位でシフトが決まるため、プライベートや家庭と両立して働きやすい環境が整っています。アルバイトは1日3時間からの勤務が可能です。
  • スーパーバーザー

    フルタイムからキャリアアップしたい方は、スーパーバイザーにチャレンジすることができます。スーパーバイザーは、オープン・クローズ業務を一人で担当できるポジションで、新人アルバイトのバディやタスクにおけるリーダーを担います。

  • フルタイム/パートタイム

    パートタイムは週20時間以内勤務で、主婦(主夫)の方が多いポジションです。フルタイムになると、契約社員雇用となり週40時間勤務です。レジ・接客・フィッティング・ストック業務全般に携わります。

  • ストアマネージャー(店長)

    店舗運営の責任者として重要なポジションです。売上目標・管理やスタッフ教育はもちろん、バナナ・リパブリックのブランド力を高める振る舞いが求められます。

  • アソシエイト・マネージャー(副店長)

    正社員スタッフとして経験を積んだ後、店長の代理業務を行えるアソシエイト・マネジャー(副店長)へ昇格します。接客だけでなく店舗運営全般を学んでいきます。

  • カスタマー・エクスペリエンス/サービス・リーダー

    契約社員であるスーパーバイザーが正社員登用のスキルアップ研修をうけると、社内公募によって、カスタマー・エクスペリエンス/サービス・リーダーといわれる正社員スタッフになれるチャンスがあります。アルバイト・契約社員スタッフ教育も、積極的に取り組みます。

Welfare & Personnel system 福利厚生と人事制度

ギャップジャパンは、アルバイトや契約社員、正社員といった雇用形態を問わず、様々な福利厚生や人事制度を整備しています。全従業員が、産休育休の取得や、復職後の時短勤務を利用できるため、復職率は100%です。正社員でも土日祝日は必ずシフトに入るといったルールもありませんので、家族との時間をとれることが魅力になっています。
また、正社員スタッフを対象として、人気の「バケーションと呼ばれる長期有給休暇」があります。年2回(夏季・冬季)7〜10日ほどの連続休暇を取得できるため、バナナ・リパブリックでは海外旅行を楽しむスタッフも増えています。

  • こころと
    体のケア・万が一の
    サポート

    <全員対象> 健康保険・労災保険・傷病手当金・高額医療費サポート・安否確認プログラム など <契約社員・正社員対象> 健康診断・産業医・傷病求職 など

  • ファッションや
    休息を
    楽しむために

    <全員対象> 従業員割引制度・年次有給休暇・保養/体育施設利用 など <正社員対象> サマーアワーズ(夏季限定短時間勤務)など

  • ライフイベントと
    両立するために

    <全員対象> 妊娠期間中の短時間勤務・産前産後休暇・出産手当金・出産育児一時金・育児休業・行く時間中の短時間勤務 など <契約社員・正社員対象> 特別有給休暇(結婚時・配偶者の出産時)など

  • 退職後、
    または
    将来に備えて

    <全員対象> 厚生年金制度・失業給付 など <正社員対象> 確定拠出年金制度 など

Figures to seek 求める人物像

バナナ・リパブリックではファッションと人とのつながりを大切にしたい皆さんからの応募をお待ちしています。
常に思いやりをもってチームを大切にし、たとえ失敗してもチャレンジする向上心のある方と一緒に最高のカスタマーサービスを提供していきたいと思っています。

Brand Story ブランド

Brand Story

今日、Gap Inc. はGap、Banana Republic、OLD NAVY、Athleta、INTERMIXの5つのブランドを展開し、3,700以上の店舗と約15万人の従業員を擁する国際的な大手専門小売企業へと成長しました。オンラインショッピングのサービスの拡大などをとおしてグローバル成長を続け、現在では約90カ国へ当社製品をお届けしています。

Banana Republic
バナナ・リパブリックは、汎用性があり、コンテンポラリーで上品、そして長く愛用できるスタイルを提供しています。考え抜かれたデザインと、つくりに対するこだわり、上質な素材使いを特長とした洋服、アクセサリーを取り揃えています。日々の楽しみを見出し、どんな瞬間も謳歌しようとする人々全員が私たちのお客様です。毎日の生活をいろいろな角度から見て、それを受け入れ個性を加えながら自分らしく生きる、スタイルのある人生を提案していきます。

SNS Account ソーシャル

バナナ・リパブリックのソーシャルメディア公式アカウント

FaceBookやLINEなどのSNSで、さまざまなトピックスを配信しています。
ぜひチェックしてください。

Corporate Information 企業情報

GAP JAPAN K.K.ギャップジャパン株式会社

日本本社所在地
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-10
代表取締役社長
スティーブン・セア(2016年11月2日就任)
設立
1994年12月21日
従業員数
約6,000人
店舗数
Gap 153店舗/Banana Republic 43店舗 ※アウトレット等含む
オンラインストア
Gap gap.co.jpBanana Republic bananarepublic.co.jp